クラブについて

エスペランサFCは、”いいサッカー”を目指します

育成年代の”いいサッカー”とは、選手一人ひとりの将来像を見据え、その年代に必要なものを獲得するためのサッカーをすることだと思います。

 

具体的には、

①勝利を目指します

 これはスポーツである以上、戦い、勝敗にこだわる事は大切で、勝つ喜びや負けた時の悔しさを経験することで、メンタルを強くし、感情をコントロールできるようになり、さらには、もっと上手になりたいと思う向上心につながるからです。

 

②内容にもこだわります

 サッカーの本質である”ゴールをする”・”ゴールを守る”ためには、様々な技術的要素を必要とします。同時にそれをサッカーとして活かすため、選手は状況判断や戦術も理解しないと目的は達成されません。エスペランサFCでは、全てのプレーに対し、戦術的理解と状況判断を求めます。是非、エスペランサの試合を観て下さい!

 

③自主自立の精神を養います

 サッカーを通し、選手達が、”自ら気付き”、”考え判断し”、”実行する事”を促す指導をすることで、自主自立の精神を身につけ、立派な大人になるための準備が出来ると考えます。